ICB版「国際会議入門講座」

「国際人材創出支援センター」(ICB)は、2010年11月に東京都の認可を受けて設立されたNPO法人です。ICBのミッションは「誇りと自信に満ちたグローバルに活躍する人材を育むこと」であり、このミッションに基づいて、10年間にわたり、豊富な経験と実績をもつ有識者や国際的プロフェッショナルとして活躍されている方々をお招きする講演会をほぼ毎月開催してきました。

今回、ICBでは、これまでの活動に加え、国際的な会議への対処の仕方をお伝えする活動を始めます。その皮切りとして、12月に国際会議入門講座を開講いたします。
この講座の目的は、国際会議での振舞い方を学習することです。
国際会議には、国連のような国際機関が主催する会議や国際的な学会など様々な種類がありますが、国際会議に特有な議論の進め方や英語の使い方があります。それらを事前に知り、慣れておくことは、会議への参加にあたり、とても役に立ちます。今回の講座はこの点を理解いただくことを目的としています。

講師を務める2名は、長年にわたり、国際電気通信連合(ITU、本部:ジュネーブ)の研究委員会の議長職を務めてきた国際会議のベテランです。今回の講義では、国際会議で求められるルール、国際会議特有の英語の使い方や発言の仕方を、講師の豊富な経験に基づいて具体的にお話しいたします。

将来、国際会議や国際学会へ参加して活躍したいと考えている方には、たいへん有益な内容ですので、ぜひご参加ください。

国際会議入門講座の概要

〈日時〉

2020 年12月2日(水)、9日(水)、16日(水)(全3回)
各日 19:30〜21:00(日本時間)
*3日間連続して視聴されることをお勧めします。

〈講師〉
津川 清一(ICB監事、ITU-T(*)第3研究委員会 議長)
松平 恒和(ICB理事長、ITU-T第3研究委員会 元議長、元KDDI常務取締役)
(注)ITU-T: 国際電気通信連合・電気通信標準化部門

講義概要

第1回 (12月2日(水))

講師:津川 清一
・国際会議には二国間会議と多国間会議がある
・多国間会議には「国際機関の会議」や「国際的な会議」がある
・国際機関の代表は国際連合
・国際連合の専門機関の1つであるITUをみてみよう
・国際的な会議とは

第2回(12月9日(水))

講師:津川 清一
・会議の進め方
・国際会議出席者の心得
・会議英語の基礎

第3回(12月16日(水))

講師:松平 恒和
・国際会議で成功するためのコツ
・会議での発言
・社交とマナー

配信方法

Zoom によるオンライン配信
※インターネットの接続環境と PC、タブレット、スマートフォン等の端末が必要です。

参加費

 無料

募集人数

50名限定(先着順に受付けます)

申込期限

11月 27日(金)21時まで

追って
今回の国際会議入門講座で基礎知識を身につけた方は、次に 国際会議での発言、説得、交渉などの技能を習得されることをお勧めします。
これらはロールプレイングを通じて学ぶのが有効です。
ICBでは、入門講座に参加された方のご意向にそって、国際会議等を模擬体験していただくなどさらに充実した講座を用意する予定ですのでご期待ください。

主催

国際人材創出支援センター(ICB)

 

ICB講演会お申し込みはこちら

※開催前日までに開催URL等のご案内を行いますので、確実に受信可能なメールアドレスをお知らせ下さい。
※お申し込みの際、メールアドレスのご記載の誤りが多くなっております。ご注意ください。
※お使いのブラウザによっては申し込みフォームがうまく表示されない場合があるようです。 その場合にはお手数ですが、info(at)npoicb.orgまで、お申し込みの講演会、お名前、メールアドレスをお知らせください。((at)は@に変換してください。)

ICBメールマガジンを
購読しませんか

セミナー情報のほか、
さまざまな役立つ情報をご提供します。

ICBのfacebook
facebook