第9回 COP18「ドーハ合意」:理想と現実のギャップを表現する文章を学ぶ

  2013年2月6日(水)午後7時〜8時半
  今回は、理想と現実のギャップのはざまで当事者が苦心して妥協点を探った結果であるCOP18の文章を取り上げます。会議の結果が成功か失敗かといった評価から離れて、文章として共同声明文を読んだときに英語表現として学べることはたくさんあり、また各国の微妙な立ち位置も「賛成」と「反対」の二極で単純化しきれない、それぞれの立ち位置を推測できるようになります。

ICBメールマガジンを
購読しませんか

セミナー情報のほか、
さまざまな役立つ情報をご提供します。

ICBのfacebook
facebook